by アールデザインラボ株式会社 〒981-3212 仙台市泉区長命ヶ丘3-27-3オメガコートビル203
建設業許可番号:宮城県知事 許可(般-3)第22694

受付時間
10:00~17:00
休業日
祝日・日曜日

★★無料ご相談は完全予約制となります★★

0120-400-156
アールデザインラボ は仙台市唯一のマンションリフォーム専門店!
限られた予算の中でも確実に暮らしが快適になる
「価値あるリフォーム」をご提供します!

仙台市内にてマンションの施工実績1000件以上!

マンションリフォームは私にお任せください!

初めまして。

アールデザインラボ株式会社の根立洋平(ネダチ ヨウヘイ)と申します。当社は、仙台市内の築古マンションを専門とするリフォーム・リノベーション工事の工務店になります。お客様、お取引様のお陰もあり、創業から約17年経過致しております。

これまで戸建住宅から店舗・テナント、マンションまで様々な建物の内外装と様々な工事に携わってきました。

そんな中、約12年前に知人の紹介で知り合った東京の不動産開発会社さんから「仙台の区分マンションの空部屋のフルリフォーム工事やリノベーション工事を請け負ってくれないか?」と相談されました。その不動産会社の社長さんは、仙台出身の方でこんな話をしてくれました。

なんでも東京では土地が無いので新築も建ちにくいし、再開発で建築される新築マンションは億ションと呼ばれるほど購入価格が高騰しており、1割の富裕層しか購入できない現状があるとの事でした。

その代わり、市場で流通しているマンションの9割が中古マンションなので、20年程まえから中古マンション+リフォームorリノベーションという住まいのスタイルが出始め、今の東京や大都市では当たり前で、それは今後、仙台でも当たり前になっていくだろうとの事でした。

その話に興味を持ち、快諾した翌月から毎月2件~3件の工事を依頼されるようになり、当社も段々とマンションリフォーム工事専門となっていきました。数多くの工事を経験する中でマンション特有の構造であったり、注意すべきことが解ってきて、私個人もマンションリフォームの専門家となっていきました。

そして約10年前にこのホームページを開設してから、少しづつ一般のお客様からのお問い合わせと工事のご依頼が増え始め、今では9割以上が一般のお客様からのリフォーム工事依頼となっております。

実際にあった相談内容としては、以下のようなものがあります。

1.中古マンションを購入し全体をリフォーム工事したいですが、仲介してくれた不動産会社さんから紹介されたリフォーム会社さんでは、こちらの要望が反映されず、どうも話がかみ合わないので相談に乗って欲しい。

2.賃貸として10年借りていた分譲マンションをこの度購入することになりました。付きましては、閉鎖的なキッチンをオープンキッチンにして、リビングに隣接している和室も繋げて、広くしたい。

3.15年前に中古でマンションを購入したが、その時はリフォームしないて引っ越した。今は子供も小学生の高学年になったので、子供部屋も作ってやりたいし、全体の内装(クロスや扉やフローリング)リフォームと住宅設備交換(キッチン・ユニットバス等)もやりたい。

4.子供も独立して、夫婦二人だけなので終の棲家としての大規模なリフォーム工事をしたい。その際にキッチンやユニットバス等住宅設備やクロスやフローリング等の建材には拘りたい

5.現在住んでいるマンションの住宅ローンを低金利に借り換える際に返済差額が発生するので、その範囲内でリフォーム工事をしたい。(最初に大手に相談したが中身のわからない概見積書が出てきただけで、契約するまでは詳細は教えられないと言われた。その後、知人の紹介で工務店を紹介されたが木造住宅がメインのようでマンションは余り自信がないと言われたため、ネットでマンションリフォーム専門の当社を捜したとのこと)

このような相談が多いため、基本的にクロスの部分張替、襖/障子の張替、畳表替等の小規模リフォーム工事だけの対応しておりません。このような工事の場合、クロス職人さんや畳職人さんが直接対応する業者さんに依頼した方がより安価ですし、対応が早いと思いますので、当社へのご相談はお勧め致しません。(ただしOBのお客様の場合はアフターサービスとして承っております)

ただし、アトピーや喘息、化学物質過敏症の家族がいるため、自然素材系クロスや塗り壁等で室内空間の改善を測りたいという方や一般的なフローリングではなく、無垢材や挽板のフローリング等素材感に拘りたい、又はデザインクロスやカーテンとの組み合わせ等のインテリアに拘りたい、といったお客様のみ内装リフォーム工事だけでも対応致します。

なぜなら、一般的にリフォーム会社と言われる他社では、住宅設備機器(キッチン・ユニットバス・トイレ・洗面化粧台・給湯器等)の交換工事や外壁塗装がメインのため、建材の種類やコーディネートの知識が無く、対応できない場合が多いのです。まれに対応したにしても、知識や経験が薄いので適当な提案でお客様が被害者になってしまうケースもみられます。

では当社は、どのようなリフォーム工事が得意で、どのような特徴があるのでしょうか?主だった相談を列記してみます!

1.キッチンの吊戸を撤去してをオープンキッチンにしたい。それど同時にリビング・ダイニングもリフォームしたい。

2.リビング・ダイニングに隣接している和室を洋室にしてリビングを広げたい。又は可動間仕切を設置し、個室としても使えるようにしたい。

3.リビング・ダイニングに隣接している和室を個室にして書斎にしたい。光を取り入れたいので室内窓も設けたい。

4.1~3のような内容も含みつつ全体的な内装工事(クロス・フローリング・建具・下駄箱)と住宅設備機器交換(キッチン・ユニットバス・洗面化粧台・トイレ・給湯器/電気温水器等)を行う中規模リフォーム工事

5.一度スケルトンにして給水給湯配管、宅内電線、間取り等も含めて全てを一新する大規模リノベーション工事

いかがでしょうか?

同じようなお悩みがあれば、ぜひ当社へご相談ください。

ご相談頂くお客様の年代としては30代~50代、予算としては、内容によりますが200万円~1000万円と様々です。(450万円~750万円が多いです!)

当社は、お客様のご希望とご予算のバランスを取りながら、優先順位を付けて、ご提案させて頂いております。施工事例についてはWORKSをご覧ください

また、少しでもリフォーム工事を安心してご依頼頂き、お値打にご提供するため以下の努力を惜しみません

1.リフォーム工事終了後のアフター保証を5年付けております

2.各種工事は専門の職人に直接依頼し、建材や住宅設備機器も自社で直接仕入れ、中間業者を挟まず、余計なマージンが発生しないようにしております

3.ショールームや大きい店舗を持たず、チラシも巻かず経費がかからないようにし、お客様のリフォーム工事に還元できるように努めております過去のお客様の話では、TVCMやイベントを行う大手リフォーム会社や店舗を構えている会社さんとは、規模が大きくなると100~300万円の金額差が出たり、金額は同等でも内容に差が出るとの事でした。)

更に当社のマンションリフォームは、【〇〇〇〇スタイルです】と打ち出すものはありません。それは【当社の決まったスタイルをお客様に提案するのではなく、お客様の希望する空間(スタイル)を実現するお手伝いをしている】との考えからです。

もし言えるとするならば、これまでご依頼頂いたお客様の9割が女性のお客様でした。そのためか、ナチュラルスタイルや北欧スタイルと言って木目やホワイトを基調としたインテリア空間の施工事例が多いというが特徴があります。男性の場合は、ブラックやグレーを取り入れたモダンスタイルになることが多いです。

とにかく自社のスタイルを押し付けるのではなく、お客様とのコミニュケーションにを繰り返す事により、お客様の好みのスタイルを見つけ、共に造っていくという過程を大切にしております。

 

お客様の声(K様)

お客様の声(S様)

お客様の声(I様)

お知らせ

11月01日
 
年末年始の休業ついて
12月29日から1月06日までお休みを頂きます。お電話での受付は出来ませんが、メールでの問い合わせは年中無休ですので、ご相談の方はメールでお問い合わせください。
10月01日
トイレ機器、給湯器類の納期遅延について
1TVニュースでも知られてると思いますが、現在、トイレ機器や給湯器類がコロナの影響で全メーカー納期遅延中です。正式発注後約2~3カ月掛かります。稀に一カ月程でピュッと納品されたりしますが、稀です。そのため、当社では当社にご依頼頂くと決まった時点で全体の詳細が決まっていなくても、発注することで納期短縮を図っていたり、既存のトイレ機器をクリーニンングして仮使用しておき、新しい物が入ったら改めて交換することで対応しております。
7月22日
無垢フローリングの取り扱いについて
近年、マンションのフローリングに無垢材を使用したいというお客様が当社でも増えて来ております。マンションは「遮音規定LL45」があるため、無垢フローリングをそのまま使用することができません。規定に沿う形で加工された無垢フローリングを選定する必要があります。当社は以下のメーカーと取引をしてます。
①サイレントウッド(シーゲル)

②無垢ピノアース(ウッドワン)
5月01日
お問い合わせ頂いたお客様とのコミニュケーション方法について
お問い合わせ頂いたお客様とのやり取りに携帯電話のショートメールとLINEを取り入れます。これによりお客様の都合で返信頂け、コミニュケーションが円滑になります。
また、コロナウィルス対策として、対面による打ち合わせはなるべく避け、リフォーム工事のご提案の説明及び色決めの時くらいに絞りた考えております。
ご協力お願いいたします。

リフォームのご相談依頼はこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのご相談依頼はこちら

0120-400-156

受付時間:9:00~18:00

休業日:日・祝日