63.ミラーカーテンとは何ですか?

今回は《ミラーカーテン》についてです。

ミラーカーテンとは、光沢のある特殊な糸を使用して光を反射させることで、外から室内を見えにくくしたレースのカーテンのこと。

ミラーカーテンのは、大きく別けて二つのタイプがあります。1つはブライト糸(光沢のある糸)を使って太陽光を反射させる方法です。もうひとつは平らな糸(扁平形状糸)で光を面で受け止めて屈折させる方法です。このタイプのミラーカーテンは特殊な糸の形状が光の乱反射を生み出すので、上質な光沢感があります。

ミラーカーテンのメリットは、通常のレースカーテンに比べて、太陽の光を反射するので、外から室内が見えにくく、プライバシーが守れる点です。

また、光を反射することで紫外線を防ぐ効果があります。家具、畳、本などを日焼けによる変色から守ることができます。

夏は室内温度の上昇を抑え、冬は冷気を遮断して温かさを外に出さないので、冷暖房の効率がアップします。

ただし、屋外が暗くなっきて室内の電気をつけるとミラーカーテンでも室内の様子は見えやすくなりますので、きちんとカーテンなどを閉めることでプライバシーを守り、外気を遮断できます。

リフォームのご相談依頼はこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのご相談依頼はこちら

0120-400-156

受付時間:9:00~18:00

休業日:日・祝日