43.クッションフロアとは何ですか?

今回は、《クッションフロア》についてです。

クッションフロアとは、

ビニール製のクッション性のある床材でシート状になっているもの。表面層はビニール素材で、裏打ち層との間の中間層に発泡塩化ビニール素材が使われているのでクッション性に優れています。

メリットとしては、施工やお手入れが楽という点があります。本物の床材を取り換えるのは費用も手間もかかりますが、比較するとクッションフロアは取り換えが簡単にできます。色彩や模様の種類が豊富で、本物のフローリングやタイル、大理石などにそっくりなものがあります。

 

クッションフロアは表面がビニール製なので、耐水性にすぐれています。汚れや水分がついてもさっと拭くだけでお手入れも簡単です。キッチン、洗面所、トイレなどの水周り、お子様の部屋やペットを飼う場合にもお勧めです。

 

各社から様々な機能が付いたクッションフロアが出ていて、抗菌、防かびタイプやアレルギー物質を抑える抗アレルゲンタイプ、消臭、衝撃吸収タイプなどもあります。

 

室内だけでなく玄関などに使える、摩耗や擦り減りに強いタイプ、厚みやクッション性を高めたタイプ、屋外の開廊下やバルコニーにも使用できる防滑タイプもあります。

 

デメリットとしては、見た目は本物の床材とそっくりな物は多く出ていますが、やはり本物とは肌触りや質感が違います。また耐久性は本物のタイルや大理石には及ばず、コストやお手入れなどの機能性を重視した選び方をする床材です。

リフォームのご相談依頼はこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのご相談依頼はこちら

0120-400-156

受付時間:9:00~18:00

休業日:日・祝日