by アールデザインラボ株式会社 〒981-3212 仙台市泉区長命ヶ丘3-27-3オメガコートビル203
建設業許可番号:宮城県知事 許可(般-3)第22694

受付時間
10:00~17:00
休業日
土曜日・日曜日

★★無料ご相談は完全予約制となります★★

0120-400-156

17マンションのリフォームで満足度の高い
収納スペースをつくるには?

暮らしやすい住まいづくりに欠かせないのが、収納スペースです。

家中のものをスッキリと片付けるためには、できるだけ広い収納スペースが必要と考える方も多いでしょう。

しかし、収納は広ければ広いほどよいというわけではなく、使いやすく満足度の高い収納にするためにはその他のポイントも押さえておく必要があります。

今回は、マンションリフォームで満足度の高い収納スペースをつくるためのポイントについてご紹介します。

 

マンション収納に大切な3つのポイントとは?

マンションのリフォームで使いやすく満足度の高い収納を実現するためには、次にあげる3つのポイントが重要になります。

 

1. 収納スペースの広さ

. 収納スペースの場所

. 収納タイプ

それぞれの内容について、以下で見ていきましょう。

 

マンションの最適な収納スペースの広さはどのくらい?

収納の広さを表す方法に、「収納率」があります。

収納率とは床面積に対する収納スペースの占める割合のこと。

マンションの場合、8%10%の収納率が理想と言われています。

 

しかし、この場合の収納スペースとは、床から天井まで使える収納に限られており、吊り戸棚や床下収納などは含まれていません。

収納率に含まれない収納スペースや収納家具なども入れると、床面積の1015%の収納が適当です。

 

これ以上収納を増やすとその分部屋が狭くなってしまい、住み心地にも大きく影響してくるため、全体のバランスを見ながら考える必要があります。

物が多くて収納しきれないという場合は、思い切って断捨離して物を減らすことも考えてみましょう。

 

収納スペースは動線を考えて場所を決めることが大切!

収納スペースの使い勝手をよくするには、生活動線や家事動線などを意識して場所を決める必要があります。

収納の基本は、物を使う場所にしまうこと。

たとえば入浴時に必要な下着やパジャマ、タオルなどは洗面所、食器類はキッチンに収納すると動線がよくなります。

 

しかし、実際には洗面所が狭くて家族分の下着類をしまうスペースがない…というケースも。

そんなときは、洗面所の隣にファミリークローゼットをつくるという手もあります。

下着だけでなく衣類全般を1か所にまとめて収納すると、洗濯物を出すにも、洗濯が終わった衣類をしまうのにも便利です。

 

また、マンションの限られたスペースを有効活用するためには、ここは衣類をしまうスペースなどと用途を限定しない収納がおすすめ。

ウォークスルークローゼットをキッチンにつなげてパントリーを兼ねたり、リビングの隣に設けてリビング収納を兼ねたりしてもよいでしょう。

 

収納スペースまでが遠いと、片付けるのが億劫になり散らかる原因になりがちです。

必要な物をサッと取り出し、使い終わったらすぐに片付けられるように、動線を考えて収納スペースをつくりましょう。

 

使い勝手の良し悪しを左右する収納方法

さまざまなタイプの収納方法がありますが、収納する物や場所に合わせて選ぶことが大切です。

たとえば、おしゃれなキッチン雑貨はオープンシェルフで見せる収納にし、食品ストック等ごちゃごちゃして見える物は引き出しや扉付き収納棚にしまうなど工夫します。

調味料や水切り棚は、使うときだけ取り出せる昇降式吊戸棚に収納するとスッキリ見えます。

 

家族が過ごすリビングには子どものおもちゃや学習用品、趣味の道具、本、新聞紙、掃除機などさまざまな物の収納が必要です。

棚や家具に分散して収納してもいいですが、まとめて収納できるスペースをつくると片付けやすくなります。

扉付きにすれば、急な来客のときも出ているものをサッとしまって扉を閉めてしまえばスッキリしたリビングを確保できて便利です。

 

また、入り口が2つあるウォークスルークローゼットにしたり、収納スペースを独立させずにゆるく区切ったりするとアクセスしやすくなり、使い勝手も向上します。

来客の目に触れないところはドアのないオープン収納にし、視線が気になるところはロールスクリーンなどを取り付けて目隠しできるようにしておくなどの工夫も必要です。

 

まとめ

収納スペースをリフォームする際は、「収納の広さ」、「収納場所」、「収納方法」の3つのポイントをチェックしてみましょう。

マンションの収納率は810%が適当とされており、全体のバランスを見ながら収納の広さや場所を考えることが大切です。

使い勝手のよい収納づくりは、快適な暮らしに欠かせません。

 

リフォーム会社に相談しながら、ご自宅にピッタリの収納を見つけてくださいね。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       2022.03.08 アールデザインラボ株式会社 根立洋平

マンションリフォームを考えている方にぜひ知っておいていただきたいことを、コンパクトにまとめました。あなたの住まいをもっと快適に、もっと楽しくするためのヒント満載のオリジナル電子書籍をプレゼントします!

リフォームのご相談依頼はこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのご相談依頼はこちら

0120-400-156

受付時間:9:00~18:00

休業日:日・祝日