by アールデザインラボ株式会社 〒981-3212 仙台市泉区長命ヶ丘3-27-3オメガコートビル203
建設業許可番号:宮城県知事 許可(般-3)第22694

受付時間
10:00~17:00
休業日
土曜日・日曜日

★★無料ご相談は完全予約制となります★★

0120-400-156

4マンションで水回りの移動をするには?
リフォームの鍵は床下にある

マンションの間取りを変えるリフォームの際、キッチンやバスルーム、トイレなどの水回りの移動を検討している方も多いのではないでしょうか。

 

「外が見える明るい場所にキッチンを動かしたい」

「家事の効率アップのために水回りを一直線に配置したい」

など、水回りのリフォームは暮らしやすい住まいづくりの大切な要素です。

 

しかし、水回りは配管の移動を伴うため、床下の状態によっては希望通りに移動できないことも。

ここでは、マンションの水回りの移動は可能なのかどうか、水回りリフォームの注意点についてご紹介します。

 

水回りを移動するには配管の移動も必須

キッチンやバスルーム、トイレといった水回りに必須なのが、「給水管」や「給湯管」、「排水管」、「ガス管」などの配管です。

水回りを移動させるには、それぞれの水回り設備とつながっている給排水管やガス管も一緒に動かす必要があります。

 

マンションには、上下階を垂直に通っている「パイプスペース」と呼ばれる給排水管が集まったスペースあり、そこから各住戸の給排水管へとつながっています。

この部分は「共用部分」であるため、動かしたり新しい配管と交換したりすることはできません。

 

一方、住戸内の水回りの配管は「専有部分」にあたるため、移動や延長などの工事が可能です。

ただし、床下でどのように配管されているかによって移動できないケースや、床を高くする工事が必要な場合もあるので注意しましょう。

 

水回りの移動リフォームは床下の排水管に左右される

マンションで水回りの移動を希望する場合、リフォーム会社による事前の現地調査で給排水管の状況を確認する必要があります。

とくに重要なのが排水管です。

 

排水管は排水をスムーズに流すために、勾配をつけて設置されています。

住戸内で出た排水は排水管を通ってパイプスペースへと運ばれており、水まわり設備とパイプスペースの距離が長くなるほど必要な勾配も大きくなるのです。

 

排水管に勾配をつけるには、床下に十分な高さがなければなりません。

水回りを元の場所から大きく動かすには、床下に勾配をつけられるだけの空間がとれるかどうかにかかってきます。

 

排水管の状況によっては水回りを移動できないことも

マンションの水回りの移動が可能かどうかは、排水管がどの部分を通っているのかによって変わってきます。

 

■水回りを移動できる可能性が高い

室内の床板の下にあるコンクリートの床を、「床スラブ」といいます。

排水管が床スラブの上を通っており、床下に十分な高さがあれば水回りを移動することができます。

移動距離が長いほど高さも必要になるので、実際に移動可能かどうかは業者に判断してもらいましょう。

 

排水管が床スラブの上を通っていても、床下の高さが不十分だと大きく動かせないこともあります。

その場合は水回り設備の向きだけ変更する、床の高さを上げるなどの方法をとることもできます。

いずれにせよ、リフォーム会社とよく相談することが大切です。

 

■水回りを移動できない

排水管が床スラブを貫通し、階下の天井裏を通っている場合があります。

床スラブは共用部分にあたり、排水管を動かすことができないため、水回りの移動はできません。

 

マンションの水回りの移動は管理規約の確認が必須!

マンションをリフォームするときは、事前に管理規約を確認しておくことが欠かせません。

管理規約にはリフォームについての細かな規定が記載されているので、しっかり内容を把握しておく必要があります。

とくに水回りの移動は、管理規約で禁止されていたり、制限されていたりするケースもあるため注意しましょう。

 

まとめ

マンションの水回りを移動させるには、給排水管やガス管などの配管も動かす必要があります。

水回りの移動の鍵となるのが排水管です。

排水管が床スラブの上を通っており床下に高さがあれば移動できますが、床スラブを貫通して屋根裏を通っている場合は移動できません。

床下の高さが足りないときは床を高くするなどの方法もあるので、リフォーム会社に相談してみることをおすすめします。

また、管理規約で水回りの移動が禁止・制限されていることもあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

 

2022.01.21 アールデザインラボ株式会社 根立洋平

マンションリフォームを考えている方にぜひ知っておいていただきたいことを、コンパクトにまとめました。あなたの住まいをもっと快適に、もっと楽しくするためのヒント満載のオリジナル電子書籍をプレゼントします!

リフォームのご相談依頼はこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのご相談依頼はこちら

0120-400-156

受付時間:9:00~18:00

休業日:日・祝日